1. Home
  2. FAQ

FAQ一覧

Office
Portal
掲示板
回覧板
ライブラリ
施設予約
スケジュール
社内メール
行先掲示
アドレス帳
イベント
ToDo
名刺管理
個人設定

回答一覧

全体

2017年10月にリリースされたWindows update 適用後のMC Console のエクスポート/インポートエラーについて
2017年10月11日以降、Windows Update後にMC Console のエクスポートおよびインポートを行うとエラーが表示されるとのお問い合わせを多く頂戴しておりました。

本現象に対応した更新プログラムが、2017年11月15日より日本マイクロソフト株式会社からWindows Updateにて配布されております。
MC Console のエクスポートおよびインポートでエラーが表示されるお客さまは、Windows Updateを行ったあと、再度お試しいただきますようお願いいたします。

なお、該当する更新プログラムは、ご利用されているOSによって異なりますので以下を確認ください。

OS該当するプログラム
Windows 7 SP1 KB4048957
Windows 8.1 KB4048958
Windows 10 KB4048953 または KB4048954 または KB4048955

IntrameriTに入るためのログインパスワードに制限は設定できますか?
できます。
制御できる内容は
 ・文字数
 ・英数字のみのパスワードを許可するかどうか
 ・パスワードの有効期限
などがあります。

子会社やグループ会社と一緒に使用することはできますか?
IntrameriTでは複数会社(マルチカンパニー)対応をしておりますので、複数の会社で同じIntrameriTを使用していただくことができます。 また、会社間での情報共有や会社を跨いだワークフロー承認なども行うことができます。

IntrameriTのメニューに、他システムを起動するためのメニューを追加することができますか?
追加することができます。 メニューに追加して、そこから他システムを起動することができます。
Office
Portal

当日掲載以外の掲示板情報をポータルに表示することはできますか?
ポータルに表示する部品として、「カテゴリ別掲示板」があります。 その部品を使用した場合には、「掲載期間内かつ表示日数かつ未読」の掲示板を表示するという設定が出来るようになっております。

自社独自のPortalを作成することができますか?
Portalは管理者にて複数作成することができます。 また、各Portalにはアクセス権を設定することができますので、閲覧者を制限することができます。
掲示板

掲示文書に添付ファイルをつけることはできますか?
できます。パソコンで扱える形式のファイルであれば添付することが可能です。 また、ライブラリに登録されてるドキュメントも添付することが可能です。

掲示文書を発信する際に、閲覧者を制限することができますか?
発信時にアクセス権を設定することが可能です。部署、役職、グループ、個人でアクセス権を設定することができます。

掲載期間がきれた掲示文書はどうなりますか?
掲載期間が終了した掲示文書は自動的に画面上からは非表示となります。 削除設定を行うことにより、掲載終了後○日後の掲示文書を物理的に削除することも可能です。

掲載されている掲示文書を他者(掲載者以外)が修正・削除することはできますか?
掲載権限を持つ同じ部署のユーザであれば修正することは可能です。ただし、削除することはできません。
回覧板

発信した回覧板の閲覧状況を確認することができますか?
できます。発信者および回覧板を受信したメンバーは閲覧状況および回答内容を確認することができます。

回覧板に回答する際に非公開にすることはできますか?
非公開で回答を登録することができます。その場合は、発信者のみが回答を確認することができます。

未読者(未回答者)に対して督促メールを送信することができますか?
できます。回覧期限○日前になっても閲覧(回答)しないユーザに対して督促通知を送信することができます。督促通知は閲覧(回答)するまで、毎日発信されます。

アンケートの質問は何問まで可能ですか?
最大で99問まで可能です。管理者にて、最大数を指定することができます。
ライブラリ

各フォルダに利用制限を行うことはできますか?
可能です。組織、役職、グループ、個人で制限することができます。

フォルダはいくつまで作成可能ですか?
特に制限はありません。フォルダの階層については最大99階層までとなります。階層数は管理者にて最大数を指定することができます。

1つのドキュメントに対して添付するファイル数の制限はありますか?
添付するファイル数に関しては、制限はありません。

添付するファイルの容量制限はできますか?
可能です。管理者にて容量を設定することができます。
施設予約

各施設に対して予約できる人を制限することができますか?
可能です。IntrameriTでは、施設グループに対してアクセス権を設定することができます。
 [予約]施設に対して予約が可能
 [参照]予約状況を確認することが可能(予約はできません)
 [非表示]施設が表示されません

管理者による承認機能はありますか?
あります。一般ユーザが施設を予約した場合には、仮予約となります。施設管理者が承認することによって、正式予約となります。

施設予約を行う際に参加者のスケジュールも登録することができますか?
可能です。施設予約登録時に、参加者を選択することにより、参加者のスケジュールにも同時に予約することが可能です。

定期的な予約を一括で登録することができますか?
できます。登録したい期間を選択し、毎週/毎月などの定期スケジュールを登録することができます。登録後、個別で一日づづ変更することもできます。
スケジュール

他の人のスケジュールを参照および予約することができますか?
可能です。他者のスケジュールを確認したり、他者に対してスケジュールを登録したりすることができます。

他の人に対して、非公開のスケジュールを登録することができますか? また、特定のユーザに対してのみ公開するスケジュールを登録することができますか?
可能です。スケジュールを登録する際に、スケジュールの公開範囲を設定することができます。
 [非公開]自分以外にはスケジュールを表示させない
 [指定公開]スケジュールを参照できるユーザを設定することが可能。

複数メンバーのスケジュールを登録する際に、空き時間を確認することができますか?
可能です。選択したメンバーおよび施設を対象として空き時間を検索することができます。

スケジュールを登録する際に、施設も同時に予約することができますか?
可能です。スケジュールとあわせて施設も予約することが可能です。

過去のスケジュール登録内容を修正・削除することは可能ですか?
過去データの修正を可能とするかどうかの設定を行うことができます。この設定を「可能とする」とした場合には、スケジュールの他にイベントおよび施設予約も過去データの修正/削除が可能となります。

任意のユーザをグループ化して、一括でスケジュールを確認することができますか?
可能です。グループメンバーに対してスケジュールを登録することができます。グループは個人設定にて作成することができます。
社内メール

社内メールで同報で送信できる人数に制限はありますか。
制限はとくにありません。ただし大人数に向けてのデータ登録は1名で登録するよりも若干時間はかかるかと思います。

過去の社内メールを管理者にて削除することはできますか?
できます。過去○日前のデータを削除することができます。削除日数の制限値は999日が最大値になります。

届いたメールをフォルダで管理することはできますか?
個人でフォルダを作成することができます。作成したフォルダにメールを振り分けることができます。

送信するメールの容量制限はありますか?
メールに対する容量制限はありません。添付するファイルに対して容量制限することができます。
行先掲示

自分の部署以外の人の行先状況を表示することは可能ですか?
可能です。全社の行先状況を表示することができます。

行先掲示で選択できる行先状況カテゴリを追加できますか?
可能です。登録は管理者のみが行うことができます。登録できる行先状況カテゴリ数に制限はありません。
アドレス帳

名前以外での検索は可能ですか?
組織名、役職名、メールアドレス、内線番号などで検索することができます。

メールを送信する際に、社内以外のユーザを選択することも可能ですか?
名刺管理にて、他社のユーザを登録していた場合は、アドレス帳から選択することが可能です。

任意のユーザをグループ化して、そこから選択することは可能ですか?
可能です。グループは管理者にて作成することも出来ますし、各個人でも作成することが出来ます。
イベント

全社共通のイベント以外に、部署単位やプロジェクト単位でのイベントも登録できますか?
可能です。イベントは全社、部署、プロジェクトなどいろいろな単位で登録することが可能です。

イベントに祝祭日を登録した場合、スケジュールのカレンダーにその情報は反映されますか?
反映されます。イベントにて祝祭日を登録した場合、スケジュールカレンダー上も祝祭日の色(デフォルト:赤)が表示されます。
ToDo

ToDo一覧以外で納期の確認をすることはできますか?
納期が1週間以内になりますと、Portalに表示されます。また、各個人のスケジュール欄に納期日が表示されます。

他者に対してToDoの依頼をすることはできますか?またその進捗を確認することができますか
可能です。他社に対してToDoを依頼することが可能です。依頼したToDoの進捗を随時格納することが可能です。

登録したToDoを他者に見せないようにすることはできますか?
可能です。ToDo登録時に「公開する」欄のチェックを外すことにより、他者からは見ることができなくなります。
名刺管理

CSVデータから名刺情報を取り込むことはできますか?
可能です。指定されたフォーマットであればCSVファイルから取り込むことが可能です。

他者が登録した名刺データを共有することはできますか?
共有して使用することはできません。名刺データはCSVファイルに出力することができますので、そのファイルを自身の名刺管理に取り込むことは可能です。
個人設定

パスワードは個人で変更することができますか?
可能です。

設定したパスワードを忘れた場合に、パスワードを確認する機能はありますか?
ありません。パスワードを忘れた場合は、システム管理者にてリセット(初期パスワードに戻す)を行ってもらう必要があります。
Workflow

ワークフローの承認依頼が自身に届いたときメール等で通知される機能はありますか?
回覧通知機能があります。自分に対して承認データが届いた際にメールで通知されます。また、決裁が完了した場合に、申請者に対して決裁完了の通知を行うことも可能です。

承認を行わない承認者に対して督促を行う機能はありますか?
督促通知機能があります。指定した期間が過ぎても承認されなかった場合、その承認者に対して督促の通知を送信することが可能です。

承認者が長期不在の場合に、別の人が承認する機能などはありますか?
承認者が他者に権限を委譲することができます。委譲されたユーザが代理で承認することができます。委譲しないで長期不在になった場合には、管理者が委譲設定を代行することができます。

決裁済のデータを他システムに連携することはできますか?
可能です。IntrameriT Workflowは決裁済データをCSVに出力することができます。また、会計連携オプションなどのERPパッケージと連携するオプションもご用意しております。

承認時に書類に追記を行うことはできますか?
WFEditorで書類を作成する場合、承認者にて書類に追記をするような承認画面を作成することができます。

承認途中で承認者を追加したり、承認者を変更したりすることはできますか?
可能です。承認者グループに対して、承認者追加権限または承認者変更権限を設定することができます。

弊社独自の書類をワークフロー化することができますか?
WFEditorにて書類を作成することが出来ますので、御社独自の書類をワークフロー化することができます。

最終的に印刷を行いたいのですが、ブラウザ印刷以外に印刷する機能はありますか?
PDF作成ツールをオプションでご用意しております。作成したPDFファイルを印刷することが可能です。

携帯電話からワークフローを使用することはできますか?
可能です。携帯電話からはワークフローの承認のみ行うことができます。(申請はできません)
携帯からワークフローを使用する場合には、別途、IntrameriT Mobileが必要です。

申請書類の内容によって承認者が異なる場合はどうすればいいのでしょうか?
経路に対して条件分岐を設定することができます。条件による分岐は、「組織」「役職」「入力された内容」が設定することが出来ます。

GIFなどのイメージを読み込んで、申請画面を作成することができますか?
オプションでご用意している画面作成ツール(Form Option WFEditor)で作成することが可能です。
経費精算ワークフロー (会計連携オプション)

どのような会計システムと連携することが可能ですか?
GLOVIA Smart(富士通株式会社)、Dream21・PCA会計(ピー・シー・エー株式会社)、Open21de(株式会社ICSパートナー)、SuperStream(エス・エス・ジェイ株式会社)などは標準で連携することが可能です。他の会計システムについてはご相談ください。

振込完了通知は出せますか?
e-mailまたは紙で、振込通知(入金予定)を出すことができます。

ワークフローのデータを会計システムに連動する前に修正は可能ですか?
経理担当者は、承認済データを会計システムに渡す前に仕訳内容の修正を行なうことができます。

連携部分は経理担当者以外には見えないように設定できますか?
連携ソフトは、クラサバのアプリになります。端末毎にインストールしてお使いいただく仕様になっています。

抽出のタイミングは自社の締日に合わせられますか?
抽出日は任意に設定可能です。指定日付までのデータの中から承認済みを抽出対象とします。

申請が承認された後、精算処理がされたかどうかの照会機能はありますか?
イントラメリット画面で照会できるのは、ワークフロー上の承認状態です。精算処理状況については、振込通知が配信されますので、処理の完了を知ることができます。

振込先として郵貯は指定できますか?
振込依頼データは標準で全銀協と郵貯の両フォーマットに対応しております。

部署毎に仕訳科目を限定できますか?(原価部門で販売管理費を使わない等)
部署毎に原価、販売、一般の区分を指定し、それぞれに必要な科目を設定できます。
その他
バックアップ

データのバックアップは簡単に取れますか?また、バックアップを取るためのアプリケーションは何ですか?
バックアップは、DAT/DLTでの運用になります。またバックアップソフトの代表例としては、ARCserveなどがあります。特に指定はありませんので、御社の運用を確認のうえご提案させていだきます。

自動的にバックアップを取るように設定できますか?
バックアップソフトに自動/手動設定機能が備わっている場合、自動または手動を選択できます。バックアップは毎日とることをお奨めします。
印刷

画面を印刷する場合、制限はありますか?
本文については、ブラウザの通常の印刷機能で実行できます。添付ファイルは、ファイルを開いた後それぞれのファイルの機能に準じます。
教育

管理者、エンドユーザ向けの教育は用意されていますか?
管理者向け教育:半日コースをご用意しております。
エンドユーザ向け教育:基本的に当製品は、教育なしでご利用いただけるようできています。なお 別途有償にて集合教育コースをご用意しておりますのでご相談ください。
停電対応

停電時の対策はどのようになっていますか?
PowerChute plus/UPSなどに対応しています。
販売関連

ライセンスはどのように管理していますか?
イントラメリットにログインするユーザ数が、ライセンス数になりますので、ライセンス数を超えたログインはできません。

ライセンスアップはできますか?その場合の保守料金はどのようになりますか?
新しいライセンス数と現在契約しているライセンス数の差額でライセンスアップが可能です。保守料金は、新しいライセンス数と現在契約しているライセンス数の差額を月割りにし残保守契約期間分となります。次年度の保守契約は新しいライセンス数での保守料金になります。
保守

保守料金には何が含まれていますか?
以下の内容が含まれています。
Q&Aサポート(電話/FAX/メール)
バージョンアップの無償提供
イントラメリットの障害に対する修正プログラム提供

オンサイトでの保守は可能ですか?
保守費用にはオンサイトでの対応は含まれておりません。別途、ご相談ください。











pagetop