1. Home
  2. ワークフロー導入効果

ワークフロー導入効果

1. 会計システム連携ワークフロー

イントラメリットが実現するワークフロー 交通費精算・出張精算・支払精算などの経費精算処理をワークフローで構築!
申請画面の中で合計金額などを自動計算することにより、入力ミス・計算ミスが減少。
担当者が入力した情報をそのまま会計システムなどに連携することにより、 経理部門の作業を軽減!
あるお客さまでは、経理業務の大幅なコスト削減ができ、キャシュレスシステムをあわせて 行うことにより、支払準備用の現金約5億円も必要なくなったという効果を得ています。

2. 稟議・申請書ワークフロー

いろいろな関係部署に稟議書をまわし、多くの人に印鑑をもらっていた稟議書。
そのため、なかなか決裁がされない、誰のところに書類があるのかわからない・・・という結果に。
稟議書・申請書をワークフローで決裁することにより、決裁の流れを見直し、複数の人に同時に 配信などを行うことにより、決裁までの期間を短縮。
スピード経営に、役立つ迅速な意思決定を支援します!

3. 人事関連ワークフロー

住所変更届・結婚届など、どんな時にどの書類を提出すればいいのかわからない・・・。
提出するたびに人事部に書類を確認している・・・という状態に。
必要書類をフォルダにまとめたり、ガイダンスを表示させることにより、提出する書類を明確にし、書類の不備や不足を防止。

4. その他利用例

その他ワークフローには、様々なご利用形態があります。
   【1】クレーム処理
   【2】顧客登録
   【3】購買手続き
   【4】文書管理システム連携





pagetop